TOPへ
オペレッタ座
ようこそ ★オペレッタ座★の世界へ オペレッタそれは喜歌劇
笑いあり涙あり踊りありのエンターティメントショー
心に残る美しいメロディーを生の声でお届けします。
さぁあなたもオペレッタの世界へ!



大変ご無沙汰をしてしまい、申し訳ございません。
ご存知のように、現在新型コロナの影響で、表立った活動は自粛している最中です。。。
前回お知らせした活動の予定に変更が生じましたので、
取り急ぎ、ご連絡致します。

《今後のオペレッタ座・オペレッタ研究会の予定の変更点》

*5/23(土)14時 場所:輸入ピアノ.com
「響の世界~作曲家が弾いたピアノで」
     ⇒7/18 に延期

*6/20(土) 15時半 場所:東京文化会館小ホール
「第15回二期会研究会駅伝コンサート」
     ⇒2021年6月 に延期

*7/4(土) 13時半 場所:共立講堂
「黒田晋也のおしゃべりコンサート」
     ⇒延期 詳細未定

*8/1(土) 14時 場所:コール田無
「ファミリーコンサート」
      ⇒中止     

*11/14(土) 18時 場所:ハクジュホール
「小林晴美エンターテイメント・女優シリーズ復活~オペレッタは何処へ」
      ⇒2021年6/4 に延期   


以上です。
皆様、くれぐれもお気をつけてお過ごしください。
前回の記事の最後に、
3月29日のレストランコンサートについて触れましたが、、、、
なんと、最近のコロナウィルス騒ぎのために、延期になってしまいました。。。。涙

こういったコンサートでした。。。。

200329レストランコンサート11_ウラ縮小

これに関して、代表 黒田晋也よりご連絡がございます。
今後の活動に関してのお知らせもあるので、最後までご一読お願いします!

**************************************************************************

緊急のお知らせ

新型コロナウィルスの影響により、3月29日に開催予定でありましたミケーレでのレストランコンサートを延期させて頂きます。

イベント、コンサートなど人が大勢集まる所での感染が危惧される中、やむを得ず決断致しました。尚、このコンサートは必ず開催致しますので状況を見て新たな日にちを決め、追ってお知らせさせて頂きます。

皆様も、うがい・手洗いをしっかりなさて、ウィルスに負けない様にお過ごし下さい。そして、また元気な皆様にお会いしたいと思います。

オペレッタ座代表
黒田晋也


《今後のオペレッタ座・オペレッタ研究会の予定》

*5/23(土)14時 場所:輸入ピアノ.com
「響の世界~作曲家が弾いたピアノで」

*6/20(土) 15時半 場所:東京文化会館小ホール
「第15回二期会研究会駅伝コンサート」

*7/4(土) 13時半 場所:共立講堂
「黒田晋也のおしゃべりコンサート」(30名様限定ご招待)

20200704.jpg


*8/1(土) 14時 場所:コール田無
「ファミリーコンサート」

*8/23(日) 時間未定 場所:浅野スタジオ
「Wiener Stübe Konzert」

*11/14(土) 18時 場所:ハクジュホール
「小林晴美エンターテイメント・女優シリーズ復活~オペレッタは何処へ」

お申込み・お問い合わせはオペレッタ座まで

最近、投稿が滞っており、ごめんなさい!(;д;)

アルテリーベなどの本番が減ってしまったので、
こちらに投稿することがめっきり減ってしまいました。。。。。

でも、メンバー全員、本番ないからといって、休んでいるわけではありません!
各々の課題を抱え、それに向き合っている日々です。
今年は歌・ダンス・芝居の勉強の年になりそうです。

現在は、ドイツリートを各自10曲!勉強していて、
毎月の例会で発表、歌唱しています。
自分の声に合った曲を考えながら選曲したり、
時代もバッハからR.シュトラウスまで、さまざまな様式感を意識して歌ったり、、、、
ドイツリート、難しいです・・・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
でもこれをこなすことで、オペレッタの歌唱につながるのですから、
頑張らないといけません!

そして4月から、ダンスや芝居の勉強も始まり、
コンサートの数は少ないですが、
何もない期間だからこそ、力をつける期間!にすべく頑張っています♪

3月29日にはレストランコンサートもあります。
次回は、そのお知らせをしますね。

私達への応援、よろしくお願いします!!



 
大変遅くなりましたが・・・・・

  明けましておめでとうございます

   本年も、オペレッタ座への応援をよろしくお願いします!!


さて。先日 19日に東京オペラシティにあるリサイタルホールにて
ウィーンオペレッタコンクール入賞者コンサートが行われました!
たっくさんのお客様に温かい声援を頂き、
コンクールに入選・入賞した方々の演奏も、とても素晴らしいものでした。
特に、アマチュア部門の方々の演奏は本当に素晴らしかったです!
コンクールの時のような緊張がないから??かわかりませんが、(笑)
のびのびした歌声で、どの方も心から楽しんで歌っていらっしゃるのが、よくわかりました。

そして、このコンサートの最後は、オペレッタ座のステージがあり、
代表・副代表をはじめ、赤澤・茂木・森山・渡辺そして、近藤が演奏しました。

春の声を、渡辺・森山・茂木の三人が歌い分けることで始まったオペレッタ座のステージ。
その後も、ソロや三重唱などを沢山お届けしました。
演目としては約10曲ほどお届けしましたが、
お客様がとても喜んでくださっているのが感じられ、
あっという間のステージに感じました。

終演後のロビーで、
「オペレッタって楽しいのね!」
「オペレッタ座のステージ、よかったわ!!」
等と声をかけて頂け、メンバー全員、とても安堵しています。

今年も、オペレッタの楽しさを少しでも多くの方々にお届けするべく
メンバー一同、切磋琢磨しようと誓った一日でした。









アルテリーベ12月「オペレッタ座のクリスマス」公演、暖かいお客様に応援いただき、
無事終演致しました!

今回も最初はディアンドルで、ウィーンものを。

アルテリーベ1

最初は、「ウィーンわが夢の街」から始まり、
各自のソロへと移ります。

代表は、相変わらずのノリノリなステージ。(笑)

アルテリーベ2

客席で歌うのは、いつものこと。(笑)

アルテリーベ3

クリスマスソングに、トナカイの被り物をつけますが、
何か、、、、つけ方が・・・・・・(笑)
はしゃぎすぎなんですけど。。。。

副代表は、いつものように華麗に歌い踊ります。

アルテリーベ5

ハンガリーの衣裳で、「こうもり」よりコルンゴルド版のチャルダッシュを歌ったりもしました。

アルテリーベ6小

そして、クリスマスなので、サンタ帽もかぶってクリスマスソングをお届けしたりしました。

アルテリーベ4

赤澤・福島・茂木も、ソロのほか、
クリスマスなので讃美歌を歌ったり、

アルテリーベ9

最後は、カールマンをフリンジで!!

アルテリーベ10小

がんばりました!

今回は、ピアノに山中聡子のほか、藤井茉里奈も出演しました。
(讃美歌の写真をみてみてください!)

実は、このアルテリーベのステージは、これで最後になります。。。。
アルテリーベのステージは、普通のコンサートなどと違い、
お客様との距離が近く、お客様の反応を肌で感じられるので、
メンバーにとっても、本当に良い勉強の場でもありました。
これで終わってしますのは、ちょっと残念ではありますが、
また、2020年から新たな気持ちで、前進したいと思っています。

今年一年も、お世話になりました。有難うございました。
これからも、オペレッタ座への応援をよろしくお願い致します。

皆様、良いお年をお迎えください。

Before  | Copyright © ★オペレッタ座★ All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ