TOPへ
ラズモフスキー四重奏団と共に
オペレッタ座、次の公演は"ウィーンからの贈り物"と題しましてヨハン・シュトラウス、ロベルト・シュトルツ、エメリッヒ・カールマンの名曲の数々をラズモフスキー四重奏団と共にお届けします。
オペレッタの重鎮 安藤由布樹さんのアレンジ。
振付けは川西清彦氏。華やかでエンターテイメントな舞台になる事間違いありません!
ゲストにピアニストの服部真紀子さんをお迎えして、ブラームスのピアノ五重奏 へ短調の演奏があります。
ブラームスとヨハン・シュトラウスの関係も興味深いところですが、当日のMCをお楽しみに!
心より皆様のお越しをお待ちしております。
🌸ウィーンからの贈り物
3月14日(水) 
18:30開場/19:00開演
東京文化会館小ホール
(上野駅公園口より徒歩1分)
全席指定席
S席6000円/A席5000円
学生3000円
[出演者]
ラズモフスキー四重奏団・黒田晋也・小林晴美・推屋瞳・服部真紀子・山中聡子

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ★オペレッタ座★ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ