TOPへ
春のうららの”のほほん”コンサートを終えて
大倉山記念館での「のほほんコンサート」では大勢のお客様にお越し頂きました。
しかし実は“予想に反して"でした。
なぜ“予想に反して"かと申しますと、この会場の場所にあります。
急な登り坂を10分ほど歩くという、若者も息を上げる難所に位置しています。
しかし、タクシーを使い本当に良くいらして下さいました。
出演者の関係者が殆どですが、
中にはわざわざ電話を頂き興味を持ってお越し頂いたお客様もいらっしゃいます。
感謝の気持ちで一杯です!
本当にありがとうございました!

“のほほんコンサート"と題した約5時間のコンサート。
出演者の皆様、お疲れ様でした。
オペレッタ研究会のメンバーはスタッフとしても働き大変だったと思いますが、
私達舞台に立つ者、裏方を知るという事も大事な事で必ず役に立つと思います。
歌については自分自身で振り返れば反省と後悔の気持ちになると思いますが、
その中にでも光明を見付けて下さい。必ずあるはずです。
全て反省ではなく自分の中で「これは!」と思う事も必要なのです。

コンクール関係者、劇団あらかるとの方々、ありがとうございました。
機会がありましたらまた御一緒させて下さい。

今年もお友達を誘って頂きコンクールに参加して下さい。
友達の輪が広がって行きます。私
達オペレッタ座はオペレッタの輪を作ろうと日々研鑽努力し、
一人でも仲間が増えて行けばと思っています。
アンコールで全員で歌った「花 すべての人の心に花を」は感動でした。
お客様も一緒に歌って下さり、ま
さに歌の輪が生まれた瞬間でした!

集まった募金額は\52,606。
こちらを旭児童ホームに献金させて頂きたいと思います。

ご協力ありがとうございました!
心より御礼申し上げます。

オペレッタ座代表 黒田晋也


04大倉山集合(20140420)
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ★オペレッタ座★ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ