TOPへ
小林晴美エンターティメント
皆様、またしばらく記事の更新が出来ませんでしたが、お元気でいらっしゃいますか?


今日は、小林晴美エンターティント のお知らせです!
昨年11月に予定し、コロナ禍で延期していましたが、
きたる6月4日に開催の運びとなりました♪




小林晴美エンターテイメント表



小林晴美エンターテイメント裏


小林晴美エンターティメント
   歌のエアポートに立ち~歌は終わった20世紀の歌と最後のオペレッタ

2021年6月4日(金)
《昼公演》15:30開演(15:00開場)
《夜公演》19:00開演(18:30開場)

Hakuju Hall

全自由席     一般¥6,000(当日¥6,500)     学生¥3,000

出演
小林晴美(Sop)
森下幸路(Vn)
山田武彦(Pf)

企画・構成:黒田晋也
演出・振付:川西清彦
照明:矢口雅敏
音楽スタッフ:西義一・山中聡子

演奏予定曲
A.ツェムリンスキー:トスカーナ民謡によるワルツ歌曲集 全曲
J.マルクス:五月の花、夜の祈り
H.トイフル:この世が花束だとしたら
A.M.C.ハルデック:ワルツのメロディーはウィーンからのあいさつ
N.ドスタル:「ハンガリーの結婚式」より 幸せと真実の歌を奏でておくれ
F.クライスラー:Midnight Bells(ヴァイオリン ソロ)他



小林晴美からのメッセージをお届けします。


同封のチラシの様に昨年の11月に予定しておりましたリサイタルを来る6月4日に開催する事となりました。
開催にあたりましては何度もスタッフと相談をしました。
その結果、お客様には少しでも安心してお越し頂ける様、昼・夜の2回公演とし状況を見ながら集客人数を調整し
ソーシャルディスタンスを保ってお席にお座り頂ける様、配慮したいと考えております。

私といたしましては、シリーズの最終章となるこの回を諦める事は出来ませんでした。
スタッフ共々細心の注意を払いお客様をお迎えいたしますので、是非会場に足をお運び頂きたく存じます。

共演にはお馴染みのヴァイオリニスト、森下幸路さん。ビロードの様な艶やかな音色をご堪能下さい。
ピアノはクラシックからポピュラーまで幅広く弾きこなしアレンジにも定評のある人気の山田武彦さん。
それはそれは今から共演が楽しみです!

私のリサイタルに有名曲は登場しません。
でも選んだ曲達を歌とダンスという構成でお客様には十分楽しんで頂ける自信があります。
今回はその集大成として舞台に臨みます。
どうぞ「小林晴美エンターテイメント」にお出掛け下さいます様、お願い申し上げます。
スタッフ一同と心よりお待ち致しております。

                          2021年4月  小林晴美



稽古は着々と進んでいます。
先日は衣裳の打ち合わせがありました。
今回も、スタッフが工夫を凝らし、お客様の皆様に楽しんでいただけるような豪華な衣裳となっています♪

小林のメッセージにもありますように、
コロナ禍ということで、昼夜二回公演、お席はソーシャルディスタンスを保ち間隔を空けての着席、
その他、感染予防には徹底的に注意を払っての公演となります。
どうか安心して、ご来場いただきたいと思っています。

また稽古状況のリポートも、こちらにアップしていけたらと思います。

当日、会場でお目にかかるのを楽しみにしています。
よろしくお願い致します。

♪*。・.♪*。・.*♪  ☆オペレッタ座☆  ♪*。・.*♪*。・.♪

            tel.070-5079-1953 
            fax.042-461-8437
         mail: liebeoperetta@yahoo.co.jp  


スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ★オペレッタ座★ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ