TOPへ
新年のご挨拶とお知らせ
新年明けましておめでとうございます。

           本年もどうぞ宜しくお願い致します。


年明けのコロナの状況はとても厳しいものになってしまいました。
そして、コロナ禍における世界の音楽界のショックは計り知れないものがあります。
オペラ劇場などの閉鎖、そして日本も無観客ライブ配信を使っての公演。
更に演出もソーシャルディスタンスを取っての動き、とてもオペラを観てる感はありませんね。

昨年からのコロナ禍で、我らオペレッタ 座の活動は休止状態。
新橋のアルテリーベ、浜松町のミケーレなどのライブコンサート、オペレッタ コンクール、オペレッタ 研究会の発表会は、ぜーんぶ止まってしまいました。

オペレッタ 研究会としては、リモートでの芝居(台詞稽古)を石井洋祐さん、メイクアップ講座をきとうせいこさん、ドイツ歌曲の発音・解釈講座を黒田晋也で、現在も実施中でどうにか活動しております。

研究会メンバーは4月9・10日のホールでの録音会に向けてドイツ歌曲に取り組んでおります。
オペレッタ はドイツ音楽です。ドイツ歌曲は、オペレッタ の基礎中の基礎。音楽創りをしなければオペレッタ は歌えません。
残念ながらこの録音会は無観客ですので、皆様にはいらしていただけません。
メンバーの何名かはCDにして将来のコンサートで販売を考えておりますので楽しみにしていて下さい。

 久し振りにコンサートのご案内をさせて頂きます。
代表である私がコンサートを開催致します。
制作をオペレッタ 座に協力して頂き、芸術家支援事業の一環としての公演です。
客席も400席の所100名以下にして、時間も1時間と短時間。
飛沫感染対策を徹底しつつ、濃密で濃厚なプログラムになっておりますので、皆さま是非お出かけ下さい。
出演者一同心よりお待ちしております。

黒田晋也

210222立春のすきまから ほっこりコンサート小
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ★オペレッタ座★ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ