TOPへ
アルテリーベ7月終演しました
昨夜、アルテリーベ7月公演、波乱万丈なひとときでしたが、(笑)
無事終了しました!

コンサートで「波乱万丈」なこと?
何が起こったの??
そのご質問、よくわかります。。。
そうですよねーーーー普通は波乱万丈なこと、、、、起きませんよね。
普通のコンサートなら。。。。
でも、うちの代表は普通じゃないので。爆

代表は考えました。
「普通のコンサートのように、袖から出て、お辞儀して、歌い始めるというのでは
音楽を感じられない!!それは声を出すだけで、音楽じゃない!!
どんな状況においても、さっと音楽を感じて、音楽を感じさせられる歌を歌うようにさせたい!!」と。
これは、まぁ、普通ですが、(笑)
そのために考えたことが普通じゃないところ。

代表が思いついたのは
「今回はプログラムを作らない!!
 伴奏用の楽譜をシャッフルして、そのイントロで、歌う人は出ていく!!」
という恐ろしいことを考え出しました。
((((;゚Д゚)))))))
メンバーのなかには、「きゃー」といって飛び出すものも現れ。。。爆
いやはや、最初から最後まで、次は何をするのか、、、、ずっと予想しているメンバー一同。
緊張しましたーーーーー(=゚ω゚)ノ

メンバーがビビりまくっているのがわかった代表は、さらに普通じゃないことを考え付きました。。。。
なんと、本来のプログラム予定曲になってない曲も、突然やるとステージ上で言い放つこともし、
いきなりメンバーの数名を呼びあげ、ステージに立たせ、躍らせるというシーンもあり。。。。
幸か不幸か?駅伝の曲だったので、まぁ対応は出来ましたが
衣裳が本番のものと違い、長いドレスだったので、足にドレスが絡まるし
メンバーの一人は、本来の立ち位置でないため、左右逆の振りをすることになったり
おまけに狭いステージの上にある様々な道具、マイクスタンドなどにぶち当たりそうになったり、で
大汗かいた人もいましたーー 💦

でも、その緊張感のお蔭か、
ステージに良い効果を与えたようで、
お客様がとても楽しんでいられたのを肌で感じられました。
第二ステージの最後は、駅伝コンサートの目玉の演目「天国と地獄」から二曲
演奏しましたが、
様々な仕掛けのお蔭もあり、とても盛り上がりました!

メンバーには、あり得ないひとときでしたが、
お客様と代表は大喜び!!大満足!!
なので、メンバーも最終的には「お客様が喜んだのだから、仕方ない」と落ち着きました?!

狭いステージに全員のるのか?という疑問もありましたが
意外と全員すんなりおさまり、逆に壮観だったそうです。よかったぁ。(*^_^*)
ただ、こんな感じでずっとバタバタだったので、また写真がありません。。。
クレームは代表までお願いします。(笑)

明日はいよいよ!!駅伝コンサートです。
なんと台風が発生してしまったので、進路が心配ですが、
皆様、是非、足元には注意してお出かけください!!
当日券もあります!!
オペレッタ研究会はトップバッターですから
15:30には、東京文化会館にお越しください!!
昨日のアルテリーベで手ごたえは感じています!
とても素晴らしいステージになること、間違いなし!!です♪
よろしくお願い致します。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ★オペレッタ座★ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ