TOPへ
★オペレッタ座とは?
オペレッタ座
ようこそ ★オペレッタ座★の世界へ オペレッタそれは喜歌劇
笑いあり涙あり踊りありのエンターティメントショー
心に残る美しいメロディーを生の声でお届けします。
さぁあなたもオペレッタの世界へ!



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラシック歌手の集団、東京二期会のオペレッタ研究会(2001年11月発足)を母体とし、元来ヨーロッパ、特にオーストリーのウィーンを中心に盛んに上演されているオペレッタ(J.シュトラウス「こうもり」、レハール「メリー・ウィドー」など)を日本の聴衆向けにアレンジし、字幕や解説に頼らず、舞台から直接お客様に音楽の素晴らしさを伝えたいと願い2005年1月に発足。
代表:黒田晋也(二期会・テノール)

オペレッタ座は以下の3つを中心に活動している。

◎オペレッタの上演
既存のオペレッタの日本語上演。
代表:黒田晋也の訳による、スッペ「ボッカチオ」やオッフェンバック「天国と地獄」など。

◎コンサート
オペレッタはもちろん、オペラアリアや歌曲など、クラシックから子供向けの歌、流行のポピューラー、
年配の方向けの懐かしい歌まで、実力のある歌手達が多くのレパートリーを持ち、様々なコンサートを展開。
レストランコンサート、ファミリーコンサート、海外コンサートなど。

Was ist Operetta?

オペレッタとは喜歌劇のこと。
オペラのようなわかりにくい言葉や表現ではありません。
オペレッタは日本語でわかりやすい、リアリティーのあるお芝居です。
そして、聴衆の皆さんとの一体化!
笑いあり、涙あり、踊りありのエンターティメントショー。
台詞の中にはアドリブやギャグが満載。
心に残る美しいメロディー。
それを生の声でお届けするのがオペレッタ。
ミュージカルとの違いは・・・・
あなたの目と耳で確かめてください。
スポンサーサイト

 | Copyright © ★オペレッタ座★ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。