TOPへ
オペレッタ座
ようこそ ★オペレッタ座★の世界へ オペレッタそれは喜歌劇
笑いあり涙あり踊りありのエンターティメントショー
心に残る美しいメロディーを生の声でお届けします。
さぁあなたもオペレッタの世界へ!



二期会オペレッタ研究会地域別コンサートin横須賀、トップバッター渡辺による地域別コンサートがいよいよ来週に迫って参りました!!
童謡、日本歌曲、ポップス、ドイツリート、オペラアリア、そしてオペレッタと盛りだくさんのプログラムです。
それぞれの色が出せるように奮闘しているところです。
未就学児から入場可能です。泣いても騒いでもお互い様!どうぞ皆さんお気軽に聴きにいらしてください。
4月7日(土)横須賀三浦教育会館ホールにて14時からお待ちしています!
スポンサーサイト
私達、下北沢組は、榊、ダブル松本という三人で開催します。ちなみに、松本順子、麻希子は、親戚でも何でもありません!(笑)

この3人、並んだだけで漫才か?と思うほど、三種三様の取り合わせ。
私達ですら、一体どんなコンサートになるか??と思うほどです。クラシックの概念破った?漫才のようなコンサートを目指します?

今日は振付稽古でした!
ボスからは、
「この組の色は、割烹着」と言われました。(笑)
ほら、やっぱり漫才!
たっくさん、わろーて、帰って頂きたいです!

GW入る4/28の土曜日、午後、オシャレな下北沢でお待ちしてます!
よろしくお願いします!
記事 下北沢組 松本麻希子
オペレッタ座、次の公演は"ウィーンからの贈り物"と題しましてヨハン・シュトラウス、ロベルト・シュトルツ、エメリッヒ・カールマンの名曲の数々をラズモフスキー四重奏団と共にお届けします。
オペレッタの重鎮 安藤由布樹さんのアレンジ。
振付けは川西清彦氏。華やかでエンターテイメントな舞台になる事間違いありません!
ゲストにピアニストの服部真紀子さんをお迎えして、ブラームスのピアノ五重奏 へ短調の演奏があります。
ブラームスとヨハン・シュトラウスの関係も興味深いところですが、当日のMCをお楽しみに!
心より皆様のお越しをお待ちしております。
🌸ウィーンからの贈り物
3月14日(水) 
18:30開場/19:00開演
東京文化会館小ホール
(上野駅公園口より徒歩1分)
全席指定席
S席6000円/A席5000円
学生3000円
[出演者]
ラズモフスキー四重奏団・黒田晋也・小林晴美・推屋瞳・服部真紀子・山中聡子

二期会オペレッタ研究会コンサート(目黒パーシモンホール)終了いたしました。
ドイツ歌曲とオペレッタの合わせ盛り♪
お楽しみいただけましたか?
ドイツ歌曲、オペレッタ共に定番の曲からあまり演奏されることのない珍しい曲まで幅広い研究会のレパートリーをお届けしました。
最後のアンサンブル(群舞)も盛り上がりました‼︎
ご来場ありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

二期会オペレッタ研究会コンサート全体稽古終わりました。
ソロの繋ぎや振付などの確認をして、益々華やかになりました。
当日は衣装もそれぞれ3パターン変わります。
そちらもお楽しみに╰(*´︶`*)╯♡
2月7日(水)18時30分~目黒パーシモンホール(都立大学駅)
当日券ございます。
全自由席 2500円。
ご来場お待ちしております!

 | Copyright © ★オペレッタ座★ All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ